腰痛

※腰痛で悩んでいるなら「福辻式」が最適です。「腰痛改善 福辻式」で検索!

プラセンタの腰痛に対する効果とは?

ほ乳動物の胎盤のことをプラセンタと言います。 プラセンタには栄養分が豊富に含まれており、プラセンタを摂取することによって体を健康的な状態にすることもできると言われています。 腰痛から椎間板ヘルニアになってしまうことも少なくありません。 そういったときに、痛みを緩和するように脳に対して指示をする大切な役割を果たしているのがプラセンタですが、もちろん突き出している椎間板を元の状態に戻すことは不可能ですよね。 完全に元の状態に戻すことはできませんが、椎間板周辺組織を柔らかくすることができますので、痛みが和らぐという効果をもたらしてくれます。 また、組織が傷ついた時や老化など症状に対しても効果がありますよ。 プラセンタによってヘルニアになりにくくなるとも言われています。 自分の体重に対して骨盤が支えきれなくなり、椎間板が飛び出したために椎間板ヘルニアになることもありますが、骨を強くする働きを持っているのがプラセンタです。 プラセンタは胎盤であり、薬ではありませんので安全ですよね。 今ではほとんど豚の胎盤が使われており、プラセンタの注射は病院で打ってもらうことができます。 サプリメントは市販もされており、もちろんサプリメントでも十分効果がありますよ。 注射は腰痛に対して最も効き目が早く現われますが、通院することが困難であればプラセンタエキスを継続して摂取することもできます。 但し、効果には個人差があるということを頭に入れておきましょう。