腰痛

※腰痛で悩んでいるなら「福辻式」が最適です。「腰痛改善 福辻式」で検索!

腰痛の解消法である手の甲のマッサージ

手の甲のマッサージは、腰痛の解消法の1つで、手軽にできますので非常におすすめです。 なぜ手の甲が腰痛に効果的なのかと言いますと、腰痛に効果的なツボが2箇所あるからなのです。 腰腿点(ようたいてん)というツボなのですが、1つは人差し指と中指の骨が合わさっている部分にあります。 そしてもう1つが薬指と小指の骨が合わさっている部分になり、2本の指を大きく開いた時の間部分を親指で押さえると、手の甲の中に腰腿点という大きな骨があるのが分かるかと思います。 実際に、腰腿点は腰に効果のあるツボということが中国医学で言われており、腰痛の治療法としても使われているのです。 腰の右側が痛いのであれば右手を押し、反対に左側が痛いのであれば左手のツボを刺激してみてください。 腰全体が痛いのであれば、両手のツボを押した時に痛みを感じるでしょうから、その部分を刺激すると効果的ですよ。 指の股から腰腿点にかけ、親指で骨と骨の間のくぼみ部分をマッサージすると腰痛に効果的です。 また、手の甲側に親指を当て、手のひら側に人差し指、若しくは中指を当てましょう。 手を指で挟むようにし揉みながらマッサージをすると、更に効果的ですよ。 腰痛があまりにもひどいという方は、親指で思いっきり30秒ほど押します。 そして、少し時間を開けてから30秒押す・・・といった流れを繰り返すと腰痛が和らぐでしょう。 腰痛が悪化しないうちに、気付いたときにマッサージをするように心がけてみてくださいね。